ルルのるんるんピアノ♪


自宅で開設しているピアノ教室の出来事をつづります♪
by ruruclub
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:音楽のこと( 29 )

パリのサロンと音楽家たち

7月の初めにピティナから届いた本
上田泰史さんの「パリのサロンと音楽家たち」

興味深い内容で読ませていただきました
時間が経つうちに、その本に登場したたくさんの人達の
名前が怪しい。。。148.png

その上田泰史さんの「パリのサロンと音楽家たち」の
講座がある事を知って今日聞きに行ってきました
b0343400_21591573.jpg


昨日出たばかりと言うその頃のサロンで弾かれていた曲集が
「パリのサロンと音楽家たち」の本の横に並んでいました
b0343400_21593879.jpg
もちろん買ってきました♪

特に弾きやすい易しめの曲を選ばれたそうです
愛らしい曲や美しいメロディーの曲が入っていました
b0343400_22212412.jpg
ついこの頃の時代はショパンやリストを始め
有名な作曲家たちのことしか知らずにいました

その陰にはたくさんのピアニストや作曲家がいたのですね
なかなか知る機会がないお話を読んで知り
著者の上田さんのお話を聞く事が出来て
とっても貴重な時間になりました

4月にパリに行った時に訪問した「ロマン派美術館」は
改修中で中に入れず残念な気持ちで帰ってきたのですが
今日はその中を画像で見せていただきました

ジョルジュサンドの絵が掛けられていて
遺品がたくさん展示されていました
b0343400_22123597.jpg
次々と中の展示室を見せていただき
すっかり行った気分です178.png

都内へのお出かけは億劫で迷っていましたが
179.png~ 行って良かった~179.png

[PR]
by ruruclub | 2018-09-12 22:35 | 音楽のこと | Comments(0)

音楽用語の分かりやすい本と美味しいクッキー

音楽用語の和訳って形式ばった言葉で書かれているのが常でしたが
そのほとんどの用語が現在のイタリア人の
日常会話で使っている生きた言葉なのだそうです

イタリアに26年住んでいたピアニストの関孝弘さんと
イタリア人の奥様ラーゴ・マリアンジェラさんが
今までの音楽用語とは違う、楽しく分かりやすい解説をしてくれている本

「これで納得!よくわかる音楽用語のはなし」
「ひと目で納得!音楽用語事典」

管弦楽部で情熱的に活動していたRちゃんは
レッスンの時にその活動の様子や、部活での音楽の疑問点
をよくお話してくれていました
その時のどこかでお貸ししたこの本2冊

高校3年生になって大学受験に専念するため
ピアノはお休みになりました

最近、この本を返しに来てくれました
2か月ぶりのRちゃん、お会い出来て嬉しかったです178.png
b0343400_20214716.jpg
2冊の本の紙袋に美味しいクッキーも入っていました
ありがとう~162.png


[PR]
by ruruclub | 2018-07-21 21:06 | 音楽のこと | Comments(0)

届いたレターパックの中に!

ポストの中にピティナからレターパックが届きました
中には読みたかった本が入っていました
b0343400_23051341.jpg
ちょっと前にピティナのHPに出ていた読者プレゼントに応募
抽選に当選されました・・・とお手紙が入っていました

ショパンやリストが活躍していたパリのサロン
当時の様子にとても興味がありました

今日からのお楽しみです169.png

[PR]
by ruruclub | 2018-07-01 23:13 | 音楽のこと | Comments(0)

友人が貸してくださったCD

ピアニスト福間洸太郎さんの大ファンの友人が
貴重なサイン入りのCDを貸してくださいました

福間さんのコンサートのチケットは
ほとんど手に入れて足を運ばれています

人気のコンサートのチケットは発売と同時に注文が殺到します
ruruはそこまでして買えなくても良いかな。。。
最初からあきらめてしまっていて、生演奏を聞いたことがありません

CDを聞いて、人気のピアニストなことにすごく納得でした
なんと自然な美しい音楽を奏でる方なのでしょう♪
b0343400_21421647.jpg
いつかリサイタルを聞きにいきたいと思います♪

[PR]
by ruruclub | 2018-05-19 21:54 | 音楽のこと | Comments(0)

ブルー・アイランド先生の本

ゴールデンウイークに金沢に行ってきました
金沢駅そばの石川県立音楽堂で
「風と緑の楽都 音楽祭」が開催されていました
b0343400_18563627.jpg

たまたまブルー・アイランド先生こと青島広志さんが
ご自分の著書をサイン会をしながら紹介しているところでした
ホールのロビーには青島さんの魔笛の楽しいパネルがありました
b0343400_18585321.jpg


たくさん並んでいる本の中から2冊買ってきました
b0343400_18594930.jpg



「クラシックの時間ですよ!」
とっても楽しい音楽史の絵本になっています
b0343400_18541293.jpg


顔の大きさなら負けないぞ・・・誰だかわかりますか?
b0343400_18533666.jpg


これはレッスン室のみんなに手に取ってもらいたいので
「ルルの会」とサインをしていただきました
b0343400_18534431.jpg
自画像がそっくり!!

レッスンの後で開いて見てくださいね178.png


[PR]
by ruruclub | 2018-05-13 19:06 | 音楽のこと | Comments(0)

マドレーヌ寺院とオペラ座

「マドレーヌ寺院」
b0343400_00335990.jpg
ショパンの葬儀が行われた寺院です



「サン=サーンス」「フォーレ」がオルガニストをしていました
b0343400_00373741.jpg
静かにフォーレのレクイエムが流れていました♪


近くにはオペラ劇場「ガルニエ宮」がありました
前回は劇場の中を見学しましたが、今回は外から眺めるだけ
b0343400_00414780.jpg
コンサートを聞いたりバレエを観たりする時間は
なかったけれど、パリに縁のある芸術家たちの当時の思いを
感じることが出来て心に残る旅行になりました

[PR]
by ruruclub | 2018-04-16 00:48 | 音楽のこと | Comments(0)

ショパンの番組

NHKBSプレミアム ザ・プロファイラー~夢と野望の人生
ピアノの詩人の意外な素顔~ショパン
3月1日(木)21時~22時

とても興味ある面白い番組でした

再放送が3月7日(水)18時~19時にあるようです
忘れないように再度見たいと思います

以前に読んだショパンの本を開いてみました
b0343400_23233890.jpg
ショパンの「雨だれの前奏曲」を練習中のK奈ちゃん
今日はこの本をパラパラとめくりマヨルカ島での
「雨だれ」の作曲した背景のお話しました

[PR]
by ruruclub | 2018-03-03 23:29 | 音楽のこと | Comments(0)

ハシビロコウ君の絵本

地区センターで楽しい絵本を借りてきました
b0343400_22024071.jpg
このピアニスト君はカラスかな~? と思っていました

今日レッスンに来られたR子さんは鳥さん大好きで多趣味な女性
月1回のレッスン日はお話したい事がいっぱいです

バードカービングも習われていて色々な小鳥を作られています
今日は来るなり気になっている「ハシビロコウ」のお話をしてくれました


その「ハシビロコウ」の絵を見て、もしかして?
この絵本をお見せするとまさにこのピアニスト君でした

「ハシビロコウ」君の名前は「ウゴカナーイ・ハシピロピロヴィッツ」
コンサートでベートーヴェンの「月光」を演奏するのです169.png
b0343400_22284955.jpg
とっても面白い絵本でユーモアたっぷり
15のコンサートがなかなか本格的な曲目なのです

すっかり気に入って、Amazonに注文しました
レッスン室に置いておきますので開いてみてくださいね174.png

[PR]
by ruruclub | 2018-01-24 22:30 | 音楽のこと | Comments(0)

ウイーンのホテルでの出会い

ウイーンで宿泊したホテルは「コンツツェルトハウス」と言う
音楽ホールのすぐ側でした
b0343400_15205979.jpg

ホールの道路向かいにはシューベルトが通った学校や
ベートーヴェン像がありました
b0343400_23561593.jpg


b0343400_15202546.jpg
朝食の時に隣に座った若い日本人カップル
お話しかけると、ピアノの大好きな20代後半の男性

新婚旅行でベルリンに行ってベルリンフィルのマーラーを聞き
ウイーンでは大好きなピアニスト「ソコロフ」をコンツェルトハウスで
聞いてきて感動だったことをお話してくれました

ピアノは高校生になってから初めて習い始め
20代後半の今もレッスンに通われているのだそうです

ruruが翌日ウイーンオペラ歌劇場のオペラのチケットを
日本でインターネットで買って聞きに行くことをお伝えしました

その翌日の朝食でまたお会いしました
前日2時間前にオペラ座のチケット売り場に並び立見席を買って
聞いてきて感動した・・・とお話してくれました
b0343400_00205978.jpg
とっても嬉しい出会いになりました
ピアノを習うのに遅すぎることはないのです
何歳になっても好きであれば楽しめるのですね♪

ピアノを通して音楽の世界が広がる169.png
これからの長い人生、どんなにか豊かに暮らせることでしょう177.png


[PR]
by ruruclub | 2017-12-17 00:22 | 音楽のこと | Comments(0)

アビニョンの橋

発表会でやることになった「アビニョン橋は渋滞中」
ピアノ担当の4人の練習が始まっていますが
1人で弾くとなんだかよくわからない場所がありますね105.png

アビニョンの橋の本物を紹介しましょう
これは2年前に訪れた時の写真です

フランスのプロヴァンス地方にあるアビニョンの街に流れる
ローヌ川にかかっている橋ですが、向こう岸まで渡ることは出来ません
b0343400_00164206.jpg
12世紀に作られた石の橋で当時は便利に賑わっていましたが
1226年にルイ8世の十字軍の攻撃で4分の3を壊されてしまいました

その後人々が再建を試みましたが、度重なる洪水やペストの流行などで
ついに再建されないまま、現在の姿で残っているのです
アビニョン歴史地区世界遺産になっています
b0343400_00170181.jpg
アビニョンの橋が完成したときに、人々はこの歌を歌って踊って
橋を渡ったとされていますが、実際は橋の上は狭くて踊れなくて
橋の下で踊っていたようです


こちらは去年の12月の写真です
b0343400_00192290.jpg

法王庁が置かれていた丘の上から眺めた写真です
b0343400_00184574.jpg

こちらは最近見つけた、対岸からのアビニョン橋です
b0343400_00203320.jpg
美しい風景ですね178.png

[PR]
by ruruclub | 2017-08-14 12:18 | 音楽のこと | Comments(0)

最新のコメント

ゆうきさま、え~!そうだ..
by ruruclub at 12:12
りぼんに願い事をプリント..
by ゆうき at 07:57
tantatta.さん、..
by ruruclub at 00:39
♪ruru先生お疲れ様で..
by tantata-tan at 14:30
eriseanaさん、コ..
by ruruclub at 18:47
昨日はありがとうございま..
by eriseana at 10:55
♪ラララクラシックピアノ..
by ruruclub at 14:12
確かに、脳フルに使ってい..
by ラララクラシックピアノぴあ at 10:57

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

楽しい本見つけたよ
at 2018-11-14 09:46
幼稚園にもいる!
at 2018-11-09 21:25
合唱コンクールの伴奏オーディ..
at 2018-11-08 21:37
忍者の電車に乗ってきました
at 2018-11-08 00:41
Wくんの絵本
at 2018-11-01 23:55

外部リンク

ファン

ブログジャンル

スクール・セミナー
日々の出来事